東京観光に便利な浅草のホテルの魅力について

浅草は寺社巡りをしたい人にもお勧めの町です。

最も有名な東京で一番古い歴史があるお寺のみならず、他にも名所があります。いくつもの名所を巡りたいという場合には、浅草のホテルに宿泊してゆっくりと観光をたのしんでみてはいかがでしょうか。その際には観光名所として有名な浅草寺以外にも合わせて巡ってみるのもおすすめです。七福神巡りも浅草の観光には人気のあるコースで、これらの七福神を巡ってみるのもよいものです。それぞれの七福神に対応するお寺がありますが、特に巡る順に決まりはありません。訪れやすい順で巡ればよいとされています。

徒歩でめぐると移動時間の合計は2時間半程度と手軽なので、開運祈願をしたい人に適したコースです。浅草のホテルに宿泊したら、浅草エリアのみならず足を伸ばして押上の名所を訪れるということも気軽にできます。押上には日本で最も高い634メートルの電波塔があり、観光名所となっています。タワーの上まで登って眺望を楽しんだり、併設されている商業施設でショッピングを楽しんだり、水族館やプラネタリウムを見学したりすることも可能です。さらに浅草のホテルは蔵前にも近い立地です。蔵前は古くからの問屋街がある場所ですが、近年な東京のブルックリンとも呼ばれ人気を集めています。お洒落なカフェがあり、まるでニューヨークのブルックリンのような趣があるというのがその呼び名の由来です。また浅草のホテルは、博物館や美術館・動物園などの名所が多くある上野にも近い場所にあり便利です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *