浅草の雷門のホテルの魅力

古くからあるお寺があることで知られる下町の観光をしたいのなら、浅草の雷門のホテルは便利な立地にある宿です。

下町の観光スポットとして有名な場所が周囲にあるため、観光がしやすく旅行気分を満喫することができるでしょう。浅草の雷門のホテルに宿泊したら、東京最古の628年に創建されたお寺には立ち寄りたいという人が多いです。周囲にも古くからある門前町の雰囲気が残っていて参道の賑やかさも良いものです。さらに浅草の雷門のホテルに宿泊すれば足を伸ばして東京の新名所となっている、高さ634メートルもの電波塔を訪れるのもおすすめです。このタワーには展望台があり日本で一番高い建造物からの都市部の眺めを楽しむことができるのが魅力です。

レストランやショップなどのさまざまな商業施設が併設されていて、新しい東京の魅力を感じることが出来る場所となっています。浅草の雷門のホテルからは、そんな東京の新名所が建っている風景を部屋から見ることが出来る場合もあります。昼間の姿も良いですが夜にはイルミネーションが点灯され、都会的な夜景を見ることが可能です。

周囲に高い建物が少ない東京の下町ならではの不思議な魅力がある景色を見ることができるでしょう。このように浅草の雷門のホテルに宿泊したら、観光に出かけるのに便利な立地にあるため東京最古のお寺や近くにある近代的な電波塔という下町の2大観光スポットを両方楽しむことができます。さらに夜には都会の夜景も楽しめるところもありおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *